携帯できる非常食のためのケースをつくるハッカソン

yamoryさんとHackerspace Nagoya()のコラボ企画第二弾は実際にプロダクトのプロトタイプまでつくりきります。yamoryの岡本さん主導のもと、プロダクトデザイナーや元アパレルのデザイナー、心理学を研究している方から公務員の方など幅の広い方が参加していただけました。 

スケジュール

10:00 スタート・アイスブレイク(15min) 2チーム

10:15 インプット・要件定義(15min)

10:30 アイデアスケッチ(個人)・・・コンセプトを絵でまとめる

11:00 中間シェアリング

11:20 プロトタイピング開始(個人)

12:00 昼食

13:00 プロトタイピング

14:45 発表

出来た作品群はこちら!3年後の自分に向けたタイムカプセルとしての要素を持たせたボックス、ネックレス型、着せ替え型、名刺入れ型、子供の防犯ブザーケースと一緒に、といった様々なアイデアとプロトタイプが生まれました。

実際にはつくるための時間が足らず多くの人が昼の時間には終わりませんでした。デザインを修正してレーザーカット、最後の人が終わったのは19時すぎ。その代わりしっかりと最後までプロトタイプに落とすことができました。

次回はこれを元に実際に商品にできるレベルまで持っていきます。次回はじめて参加の方も大歓迎なので、是非イベント告知をお待ちください。

Comment